スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

LiveDio ボアアップ計画 その4

セッティングをもう一度見直してみました。
マフラーは規制前純正を使用
エアクリーナーはデイトナのターボフィルターに変更しました

ウエイトローラー 42g(7g×6個)→33g(11g×3個)→42g(7g×6個)
ジェットニードル センター → 一段濃い目に→上から2段目
メインジェット  ノーマルのまま 82番
エアスクリュー  2回転開

最高速は出せるところがなかなか無いので試していませんが、
30km/h以上からパワーバンドに入ります。

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。
スポンサーサイト
23:48 : バイクトラックバック(0)  コメント(0)

LiveDio ボアアップ計画 その3

ボアアップした後、セッティングをもう一度見直してみました。
マフラー・エアクリーナーは規制前純正を使用

ウエイトローラー 42g(7g×6個)→33g(11g×3個)
ジェットニードル センター → 一段濃い目に
メインジェット  ノーマルのまま
エアスクリュー  1回転開

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。
21:11 : バイクトラックバック(0)  コメント(0)

上抜きオイルチェンジャー

上抜き_1
ヤフオクで3100円+送料で購入。
水温系の針が少し動く程度暖機運転をしておくとオイルが抜けやすいです。
上抜き_2
オイルレベルゲージを抜き付属のチューブを突き当たるまで入れます。
上抜き_3
オイルが抜けきるまで結構(5分くらい)かかりますがオイルは、ほぼ全量抜けました。
地面も手も汚れないので作業がすごく楽になりました。
ドレンパッキンも用意しなくて良いので数十円ですが安くなります。

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。
20:02 : 自動車トラックバック(0)  コメント(0)

LiveDio ボアアップ計画 その2

分解前エンジン
シリンダが外せるところまでカウル類を外しました。
ガソリンタンクを外したほうが作業性はあがります。

分解後エンジン
シリンダヘッド・シリンダを外しピストンを露出させます。

分解後_2エンジン

ピストンのクリップを外しピストンも外します。
ボアアップ後エンジン
ボアアップキットを組み付けます。
ピストンの矢印を排気方向(マフラー側)にあわせます。

セッティング
ウエイトローラー 42g(7g×6個)→33g(11g×3個)
ジェットニードル センター
メインジェット  ノーマルのまま
エアスクリュー  1回転開

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。
19:49 : バイクトラックバック(0)  コメント(0)

LiveDio ボアアップ計画

通勤に使用しているLiveDioZX(AF35)のエンジンがかなりくたびれているので、ヤフオクでよく見かけるボアアップキット70ccを購入しました。
ボアアップキット

ピストン

すごくバリが出てますorz・・・
ピストン以外にバリは無く、思ったより精度は高そうです。
バリ取りをして週末にでも組み付けます

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。
21:39 : バイクトラックバック(0)  コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。