スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

マジェスティー125購入

マジェスティー125
LIVE DIO ZXも満足のセッティングになり、そろそろ飽きてきた所、
行きつけのバイクショップに中古マジェスティー125が入荷していたので思わず購入してしまいました。
コマジェによくあるステムベアリングの締めすぎによる、ゴリゴリ感はステムベアリングの固定ナットをある程度緩めることで直りました。
少しづつ改造していきたいと思います。

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。

スポンサーサイト
10:45 : バイクトラックバック(0)  コメント(0)

初代ipod nanoの分解・修理

電源が入らない初代ipod nanoが安く手に入ったので分解・修理してみる。
分解方法はいろんなところに掲載されているので省略、
電源が入らないのでまず、バッテリーの電圧を測ると、見事に0v
ちょうど手元にあったipod miniのバッテリーをつないで確認すると

ipod nano_02

ipod nano_01

はい、見事に電源が入りました、データー入ってるのでとりあえず復元しときました、
あとはバッテリーを入手すればOKです。

一番の問題はipodの裏側に元の持ち主の名前がレーザーで彫ってあることですorz

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。

20:15 : 自作トラックバック(0)  コメント(2)

チョイノリ 改造 コンビニフック取付

チョイノリはコンビニとか近くへ行く為の乗り物として開発されたはずなのに、コンビニフックすらついていないので、ホンダ LiveDio のコンビニフックを取付ました。

LiveDioのコンビニフックをチョイノリのハンドルを止めているボルトに共締めしただけです、ハンドルのアールに合うように少し当たり面を削っただけです。
ほとんど何もしていないので改造というのはちょっとおかしいですねw


チョイノリ コンビニフック_02

チョイノリ コンビニフック_01

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。

10:47 : バイクトラックバック(0)  コメント(0)

チョイノリ オイル交換

チョイノリのオイルを交換したので簡単に紹介します。

まず準備するもの。
必要工具
オイル(適当に残っている物)
ペット用トイレシート
ビニール袋
頭が12mmのネジを外す工具
オイルジャッキ(私は100均で売っている、たこ焼粉を入れるものを使いました、かなり便利です)
オイル受け
ビニール袋にペット用トイレシートを入れ、オイル受けにします。
300ml程度なので十分に吸い取れ、そのまま燃えるごみの火に出せます。
ドレンボルト オルタネーターカバー
赤丸がオイルのドレンボルトです、右写真のオルタネーターカバーを外す方が、ドレンボルトを緩めやすいです。オルタネーターカバーは10mmで外せます。
オイルを入れる
ドレンボルトを確実に締め付け、300mlのオイルを入れ完成です、10分もかからないのでこまめな交換をしましょう。

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。

14:45 : バイクトラックバック(0)  コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。