スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

AirMac Express 分解 修理

AirMac Expressを分解し修理しました。

まず本体を分解します。接着剤で止めてあるので分解は苦労しました。
Airmac01

AirMac Expressによくある電源ユニットの破損です。
Airmac02

Airmac03

5Vのスイッチングアダプタと3端子レギュレータ TA48033S を使用し電源ユニットの代わりとします。
AirMacの赤5V 橙3.3V 黒GNDで配線します。
Airmac04

Airmac05

あとはこんな感じで組み付け、最後にアクリサンデーで接着し完成です。
iPod TouchのRemoteとiTuneでワイヤレスで音楽を聴いています。

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。

09:19 : PCトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。