スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

ストリーム バック連動 バックカメラ取付け

ストリーム純正のGathers VXD-022Mi にバック連動のバックカメラを
取付けました。
純正・アゼスト製・クラリオン製は高価なのでヤフオクで落札した
1円玉サイズのカメラ約3000円を取付けました。

配線はALPINEのAi-net接続ケーブルを切って使用しました。
配線先はらくなび大辞典を参考にさせていただきました。

Ai-net

茶色 SEL3
黄色 VIDEO
赤色 VIDEO_GND
で接続し、SEL3はリレーを使用しバックランプが点灯した時にGNDが入るように配線しました。
リレーに行くバックランプの電源から一緒にカメラの電源も取っています。
バックカメラ取付け位置はナンバー灯の横にしました。
取付け1

取付け2
ナビの画面
ナビ画面

ギア連動が出来たときはキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
満足の行く結果になりました。
カメラの配線はRCAと12Vだけなので、つぎ買い替えるときはどんなバックカメラでもOKです。
ちなみに切断した残りの半分でCCA-389-500を作成しました。
BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。
14:58 : 自動車トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。