スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

最近のレッドビーシュリンプ

ビーシュリンプ
リセット後すごく順調で1匹も死んでいません。
抱卵固体も常に見られるようになり順調です。
そろそろ選別していこうかと思います。
ビーシュリンプ抱卵

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。
23:33 : アクアリウムトラックバック(0)  コメント(1)

テトラ AT-20 外掛けフィルター改造

外掛けフィルター改造
テトラ AT-20 外掛けフィルターの改造です。
純正濾材を分解し内部の骨組みだけを使います。
100均のまな板シート、100均の鉢底ネットを使用しています。
まな板シートは3個穴を空け、純正濾材の骨組みに固定
(純正の骨組みにあるポッチに止めています)
鉢底ネットはハンダ鏝でプラスチック部を溶かし止めています。
外掛けフィルター サブストラットプロ
濾材にはエーハイム サブストラットプロを使用しました。
250mlで写真のように満杯になります。

あまった100均まな板シートは切ってバックスクリーンにしています、ミスト風で良い感じです。

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。
23:54 : アクアリウムトラックバック(0)  コメント(7)

ニッソー バイオフィルターとテトラ AT-20の直接接続 完成

20cm水槽
水を張り1日が経過しました。
他の水槽から半分水を貰っていますので立ち上がりは早いと思います。
まだ何も入れていませんが・・・
忘れていた照明ですが、他の水槽につけてあったスポット式のメタルハライドランプを使用します。
35wでもずいぶん明るいです、ただ色温度が3000kなので電球色ですが・・・・

ヒーターも購入しないといけないこともすっかり抜けていましたw

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。

10:10 : アクアリウムトラックバック(0)  コメント(0)

ニッソー バイオフィルターとテトラ AT-20の直接接続

RG-20GF
テトラのRG-20GF(22×22×26の水槽と外掛けフィルターのセット)がホームセンターで投売り1780円だったので思わず衝動買い。
バイオフィルター
ニッソーの底面フィルター バイオフィルター60 が近くのお店で3個350円だったので衝動買い
こりゃ直接接続しかないと思い実行。
バイオフィルター繋ぎ
フィルター同士を接続する凸凹部が邪魔になり入らないので切断
バイオフィルター繋ぎカット
直結のズレ
外掛けフィルターの吸い込みと底面フィルターのパイプがずれています。
煮沸
バイオフィルターの付属パイプを煮沸しやわらかくし角度をつけます。
直結
こんな感じにできました。100均で買った鉢底ネットもカットしています。
完成
もちろん水中ポンプの接続部の径も合わないので煮沸し接続しています。
パイプカッター
パイプを綺麗に切るためパイプカッターがあれば便利ですよ。

後はパミスのSサイズを購入しネットの下に入れてソイルを引くと完成です。
ソイルはアマゾニアを使用予定ですが・・・・・中に入れる魚?エビ?水草?は完全にノープランです。


ついでに照明忘れてたww

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。



01:36 : アクアリウムトラックバック(0)  コメント(0)

水槽リセット後のビーシュリンプ 稚エビは?

稚エビ
順調に育っています。
親エビ達も以前より元気な気がします。

南米ウィローモスも枯れることなく綺麗な緑をしています
ただ、メスが非常に少ないのでなかなか増えないのがさみしいです

BlogRankingに参加しました、よろしければクリックお願いします。

21:03 : アクアリウムトラックバック(0)  コメント(3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。